子どもが夢を語ったら

夢を語る

夢を語るって、大切。

叶う夢か、叶うことが難しい夢か、大人はすぐに意見したくなるけれど、そんなことは必要ない。

何も子ども時代から、現実的になることはないでしょう?

それだっら、◯◯も、△△も、頑張らないとね…と親切に教えてあげようとするけれど、そんなことも必要ない。

夢を実現するために何をしなければならないか、それを考えるのは、もう少し大きくなってからでいいでしょう?

毎年1月、ウェイクでは、子どもたちに夢を書いてもらいます。

お家に持って帰った色紙を見て、お節介なことを言わないであげてくださいね。

子どもの夢にただ共感してあげるだけでいいんです。

どうぞよろしくお願いします!

b0367367_23143922.jpg
夢が叶いますように。

ウェイク教室への質問、お問い合わせは、

wake.itoi@gmail.com

09074985034

糸井までどうぞ




[PR]
by wakeitoi | 2018-01-13 22:02 | 子育てサポート | Comments(0)