漢字検定にチャレンジ

チャレンジの練習

ウェイクの子どもたちの多くが、この時期、漢字検定にチャレンジします。
漢字検定で少しでも上の級に行くことを目的にする人もいるかもしれませんが、ウェイクで取り組む目的は、それではありません。
1年間、コツコツと自学自習で取り組み、自分の力で目標に向かってチャレンジする。

低学年の頃は、親御さんにもご協力いただきますが、2年目、3年目と少しずつ慣れてきて、だんだん、見通しを持って取り組むことができるようになっていきます。

漢字は、コツコツと積み重ねることで成果がわかりやすく出ます。
1年という区切りも、ちょうどよい期間です。
6回、このチャレンジを繰り返し、「コツコツ取り組み目標達成する経験」を経て、中学生になることは、大きな力になります。

1年生にとっては、はじめての体験。
ドキドキの40分間ですね。

たかが漢字検定、されど漢字検定。

b0367367_23230484.jpg

ウェイク教室への質問、お問い合わせは、

wake.itoi@gmail.com

09074985034

糸井までどうぞ





[PR]
by wakeitoi | 2018-01-27 19:32 | おすすめの教材 | Comments(0)